経営に感情はいらない

V字回復の原理原則#1 現状把握

この記事は有料にする予定でしたが、最初のサービス品として、期間限定で無料化しています。途中で有料に戻します。良いなと思った方はフォロー、「すごく」いいね!を、よろしくお願いいたします。笑この記事は下記のような人の為に書いてます。…

詳細を見る

マーチャンダイジングを知らないとやっていけない。

どうも、のぐちです。最近はやりの言葉マーチャンダイジング。この言葉を知らないとヤバい!やっていけない!って思っても過言ではありません。物流を含めたマーケティング用語として最近ちょくちょく使われるようになりましたが具体的に何をどういう風に設…

詳細を見る

金を使えば、お金が増える!というおとぎ話。

どうも、のぐちです。昨日なにげなく色んな記事を読んでいたら、とてつもない記事があったので紹介したい。創業時に貯蓄してするよりも、月の10万の見込み客のほうが大事!的な話をつらつらと、している人がいた。要は、貯金しなくても現金なくて…

詳細を見る

人・モノ・金の社長教育の間違い

どうも、のぐちです。私はボランティアをやっていますがビジネスマンなので構図を立ててから実行に移すのですが中小企業の構図の立て方はいつも真逆です。仕方ない事です。だって今まではそういう風に教わってきたのですから昔の社長達が間…

詳細を見る

若者が非効率な大人を嫌いになる前に知るべき事実。

どうも!のぐちです。私も昔から無駄な物が大嫌い。意味のない仕事はしたくないしやらないで済むのであれば、やらなくても良くない?伝える事が目的なら、別に電話じゃなくてLINEでも良くない?と思ってしまうタイプです。今の日本って本当に矛…

詳細を見る

時代は常に流れをキャッチする。

どうも、経営哲学クソくらえ。野口です。いつの時代もビジネスは時代と共に業種業態の変化を経てきました。けしてビジネスに先導する訳では無く結局は世の中の動きに連動する形でビジネスが成長及び変化してくる訳です。近年の解り…

詳細を見る

マクドナルドから学ぶ作業改革のやり方。

どうもこんにちは、野口です。今日は作業改革について、ご説明します。多くの企業が作業改革!働き方改善!などの目標を立てておられますがこれ!と言った成果を出せていないのが、現状です。正直「働き方改革」とか言っていますが、今の状態だと絶…

詳細を見る

真っ赤なウソ。背伸びをしても人生は良くならない。

日本の教育は間違っている。そう、私は学んできました。具体的に何が間違っているのか?という事ですが私達が教えられた「背伸び」という教えです。新社会人の時に、良い車に乗って、良い時計を買いなさい。(目指しなさい)と上司…

詳細を見る

事実を明確にする力。なぜ?日本は生産性が低いのか?

経営には原因を明確にあぶりだす能力が必要だと考えます。私個人が国家に対してどうのこうの言うつもりはありませんが、なぜ?日本が生産性の低い国なのかは想定できます。原因も定かではないのに、対策なんてできる訳がありません。この国…

詳細を見る

飲食店を始める前に、なぜ”そのビジネス”を選んだのか?儲かる店舗商法。

外食産業はもう終わってるのに、なぜ?店舗出すの?どうも!のぐちです。昨年から、今月まで、私は4店舗の飲食店出店に関わった事実について書きます。事前情報【外食産業は終わっている】外食産業は成長路線から外れています。昔は「家食…

詳細を見る

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

link