経営に感情はいらない

マーチャンダイジングを知らないとやっていけない。

どうも、のぐちです。
最近はやりの言葉マーチャンダイジング。
この言葉を知らないとヤバい!やっていけない!って思っても過言ではありません。物流を含めたマーケティング用語として最近ちょくちょく使われるようになりましたが
具体的に何をどういう風に設計すればよいのか?などの具体的な話はありません。

みなさんもマーチャンダイジングに興味があるのであれば、言葉だけ知っておけばいいのかな?と思います。
なぜなら、まだまだ、全容は把握されてないし、日本国内に入って来てる。手法って結構間違って入ってくる事が多いんです。なので少し様子見と言う意味会いで知っているだけでいいのかと・・・。

みなさんご存知の通り、ほとんどのビジネス手法はアメリカで生まれ、伝わってきたんです。しかし、ごく一部に、英語から日本に通訳される時に、ニュアンスを間違えて伝わってきました。

もっとも有名なのがセールスプロモーションと言う言葉。

この言葉を経営を知らない通訳さんが、間違えて通訳したもんだから、多くの人は間違って認識してるんです。だから、みんな考える場所が違うし手を付ける場所が違う訳で旨く効果が発揮しない訳です。
コンサルは嘘を教えるし、みんな真実だと思って疑わない、なんの論理もない、ギャンブルな、なぞの仕組みが出来た訳。
まぁ、周りのみんなそう言うんだもん。集団心理の強い日本人にとっては、仕方ないよね。

そもそも、勉強して、旨く行かない時って何かが間違っている時なんです。
何度も勉強して、セールスプロモーションをしても、売れないって事は何かが間違ってるんです。そろそろ気付こうよ?笑

セールスプロモーションをしましょう!って言って広告打つ事を進めてくるコンサルは、疑った方がいいですね。w
告知、広告、宣伝、別にする事はいいですが手順が違うし着目する部分が違う訳です。

もし、セールスプロモーションをして売れなくて困っている人がいるのであれば、コメントやメッセージ下さい。

お力になりますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

link